日頃のケアと睡眠の質の重要性

美しい肌は夜つくられます。夜は身体の新陳代謝が高まる時間なので、肌の成長が促されるのです。肌のターンオーバーが正常だと、古い皮脂や老廃物が表面に押し出され、内部からきめの細かい美しい素肌が現れます。ところが、ターンオーバーが狂ってしまうと、いつまでも老廃物が肌の表面に残って出ていかないので、ハリやツヤのない、くすんだ肌になってしまいます。肌を正常な状態に保つには、新陳代謝が活発になる夜に、良質の睡眠をとることがとても大切です。十分な睡眠は身体の疲れをとるだけでなく、美肌のためにとても良い影響を与えるのです。いくら高い化粧品を使ってお手入れしたり、エステに通ってケアを受けたとしても、良質の眠りをとらなければ、それだけで肌はダメージを受けてしまいます。深夜の仕事をしている人は、どんなに頑張ってお手入れしていても、ほとんどといっていいほど、肌あれ等のトラブルに悩んでいます。昼間に十分眠ったとしても、夜の眠りには全く及ばないのです。特に、夜10時から午後2時は肌の新陳代謝が活発になるので、この時間帯はぐっすり眠りたいものです。できるならば、夜10時前にはベッドに入るようにしましょう。早寝早起きが美肌をつくるのです。

コメントは受け付けていません。